読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブローのメモ帳(仮)

駆け出しライターが書く練習として思いついたことを独断と偏見満載に語っています。ご連絡はracoon3buro@gmail.comまで。

コースターがコップにくっついてくるのをぺこっと剥がす。興奮する。

暑くなってきましたね。

 

世の中にはニッチな需要というものがございます。

あまり人には理解されないけれど、たまに分かってくれる人がいたり、そういう層向けの製品が細々と売れ続けていたり。

人間だれしも一つはそういう興奮を持っているものです。

言い過ぎました、持っている人も意外と多いです。

かくいう私もその一人。

周りの人にはあまり理解してもらえたことのない興奮がいくつかあります。

残念ながら性的なほうではなく、はじめて知ったことに対して喜ぶこどものような興奮なんですが。

 

これブログでお話したらもしかして分かる分かるって人がいるかもしれないなと思いついたので、カテゴリーを作ってみました。

需要は一体どこにあるのか?と思うような、だれにも理解されてこなかった興奮についてお話します。

まさに誰得?俺得。というものです。

もしかしたらこの記事が最初で最後になるかもしれませんが。

 

今回は、

「冷たいものを入れたコップが結露して、水滴が垂れたことで濡れたコースターが表面張力でコップにくっついてくるのをぺこっと剥がすこと」への興奮について少しお話します。

 

興奮します。

大抵はペーパーのコースターですね。

喫茶店とか外食で発生しやすいです。

布はならないです。

今使っているコースターは厚めの木製コースターなんですが、以前一度だけくっついて持ち上がってきたことがあって、あの時はかなり興奮しました。

まじか!と思いながら、見ていても全然落ちないコースターに震える指でそっと力を込めて、ゴトッとコースターが机に落ちた時、もはや感動しましたね。

驚きと興奮で心臓がちょっとドキドキしていたのが現実に合ったことであるという証拠で、ドキドキが治まるまで静かに感動し続けていました。

 

マグカップよりガラスコップの方がなりやすいような気がしています。

興奮するからと言ってそのためだけに冷たいものを飲みはしないので、普段は常温の飲み物を飲んでいることが多く、あまり頻繁にはこの現象に出くわさないんですが。

たまにマグで冷たいものを飲むことがあって、そういう時、結露していてもあまりくっついてこないんです。

底の部分が持ち上がってるからでしょうか。

まあそんなに頻繁に出くわしていても感動がなくなってしまうだけなので、ガラスコップで冷たいものを飲んだ時にたまにくっついてくるくらいがちょうどいいですね。

 

最近はコースターにもプラスチック製などいろいろあるそうなので、何製だとくっつきやすいのかなど研究してみたいなあと思います。

プラスチックがくっつきやすそうですが、プラスチック製でも表面の加工がざらざらしてるものもありますから分かりませんね。

あのざらざらってもしかしてコップがくっつかないようにするための加工なんでしょうか?

冒涜的ですね!

 

以前、冷たいものをよく飲んでいた時期使っていたコースターは布製でした。

水分を吸うのでくっついてくるかなと使いはじめは思っていました。

そんなことはなかった。

かなりびっちょびちょになるまで水分を吸わないと駄目みたいです。

その布製コースターは、忙しくなった時、乾かさずに使い続けていてカビでだめにしてしまいました。

2枚セットだったので、使っていなかったもう一枚がいまも来客用としてきれいに残り続けています。

なお、来客はほとんどない模様。

 

 もしこの記事を読まれた方で、このコースターすごいコップにくっついてくるからおすすめですというコースターがあったり、同じ興奮のツボをお持ちの方がいらしたりしたら、教えて頂けたらうれしいです。

よろしくお願いします。