読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブローのメモ帳(仮)

駆け出しライターが書く練習として思いついたことを独断と偏見満載に語っています。ご連絡はracoon3buro@gmail.comまで。

感動ものストーリーの使い方

感動ものストーリーはあまり好きじゃなかったんです。

嫌いではなく、見れば感動するんですが。

心が揺さぶられるとものすごく疲弊してしまって何もできなくなるので。

精神的にまで怠け者です。

30分アニメである、とってつけたような、クサイくらいの感動で十分。

 

ただ、いつまでもそれでいるのもどうなのかと考えてみました。

見たほうが勉強になることも多いだろうし、ずっと避けているわけにも行かないのではないか。

 

自分は置いておいて、まず人はなぜ感動ものを積極的に見るのかと考えてみました。

もしかして、みな心のもやもやを抱えていながら、昇華するために感動ものをみていたりするのかなと思い至りました。

 

私も。

ひとりでもやもやし続けていないで、し●ちゃんでも見てみようかな。