読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブローのメモ帳(仮)

駆け出しライターが書く練習として思いついたことを独断と偏見満載に語っています。ご連絡はracoon3buro@gmail.comまで。

インスタントコーヒーにミルクはどれだけ入れるか

インスタントコーヒーを発明した人をほめたたえたい。

コーヒーか紅茶かと聞かれたら紅茶と答えますが、カフェオレとミルクティーは同じくらい好きです。

カフェオレをインスタントコーヒーで作るとき、こだわりの比率はありませんか?

 

私は小さじ1~2のインスタントコーヒーをマグ3分の1~2分の1ほどのお湯で溶き、あとは牛乳という割合が好きです。

前は出来る限り少なめのお湯で溶いて牛乳多めにしていました。

ここ数年はコーヒーが少し薄い方がしっくりきます。

 

ミルクティの、濃い目に入れた紅茶と牛乳の比率に幅はあまりありません。

カフェオレならではの遊びなのではないかと思います。

コーヒーの濃さ、牛乳の濃さ。

豆乳とかシロップ追加とか、スタバで長い呪文を唱えるのと同じようなカスタムもしようと思えば自宅でもできますね。

豆乳は何度かカフェオレに使ったことがありますが、調整豆乳だと変な風味になるので無調整豆乳の方がおいしいです。

 

一杯のカフェオレも、飲むだけでなく調合するところから楽しむと、より多く心の余裕が補充できるんじゃないでしょうか。